秋田市から福岡市への引越し費用

秋田市から福岡市への引越しを予定されている方へ、このページでは
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しをする場合の料金見積についてですが、引越しをする前には、引越し各社の料金を比べてから、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。引越し料金の見積もりを比較することで、安い引越し業者はどこなのか、サービスはどうなっているのか比較して一番良い業者を選ぶことができます。前もって見積もりをしてくれるのは、どこの引越し業者でもやってくれます。引越し料金を見積もりしてもらうには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物の量は全部でどのくらいなのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。それから、新しい住まいまでの距離とか一軒家かマンションやアパートかなど引越しの見積もりの金額に関係すると思います。見積の金額がわかったら、比較検討をして、最も条件がよい引越し業者に決めますが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じような場合は、金額によって業者を選ぶということになると思いますし、値段にたいして差がなくてもサービスの違いを知ることができますから引越しの見積もりをしてもらえば値段もやすくてサービスの良い引越し会社がわかります。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。はじめに運送費についてなんですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。引越しに必要なトラックの大きさや作業時間はどのくらいかかるのか引越し先の距離などによって引越し料金の金額は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金の値段は高くなりますし、当然ですが、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の金額は高くなりますし、他にも、人件費についてですが、これは引越し会社の作業員のことで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金の値段は高くなります。そして梱包費と交通費というものですが梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費というのは高速料金などですから使わなければ必要ありません。最後に保険料に関しましては引越し業者によって無い場合もあるようです。もしも事故やトラブルが生じてしまったら保険があるのかないのかによって対応もかなり違ってきます。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し業者への見積もりはインターネットを利用してもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一回入力をするだけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、最近は人気があり、利用者も年々多くなっているようです。ただ、オンラインの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、正式に引越し料金を見積もりしてもらうには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、計算して見積をしないとできません。一括見積り比較を使うことのよい点というをのは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越しの見積もり比較では、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格で比較するのは価格以外のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。例として、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じ場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスがつくのか、梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比較する場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。また、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、比較検討することができます。なので、引越しの見積もりは1社だけではなくて、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越しの際に防震グッズを設置してくれることをオプションでしてくれたりするようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越業者によって準備しています。たとえば、引越した家に家具を配置した後に地震で家具が倒れないようにする転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。そういった金具やシートなどを探して買ってくるのも大変ですが、そのようなオプションを利用すれば、荷物を配置するときに一緒にできますから都合がよいですよね。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のオプションや方法、料金などが、載せられているはずですから、まずはそれを見てからサービス内容を比較してみましょう。ついでにできるチャンスなのですから地震対策をやっておくのは大切なことではないでしょうか。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますからやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。また、引越し専門業者以外にも運送業者も引越しサービスをしているところも多くあります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合った業者を考えればいいと思います。例えば、学生などの引越しの場合では、レオパレスなどのような賃貸物件に住むという人もいるのではないかと思います。こういったケースですと、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。同じように、独身者の転勤などの場合でも、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそちらを頼めばスムーズに単身の引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって決めるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金の比較をするとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して一番お得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、これから引越しを考えている人にとってはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は安心して引越しを任せることができます。引越し業者のランキングを見ることができるのは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで掲載されているものです。何を基準に評価するかもいろいろあって費用が安い業者のランキングがあったり、営業対応がよかった業者の評価であったり、引越し作業員の態度がよいかといった評価、テキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、ランキングがされているのが一般的です。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者に頼んだらいいかわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方の場合、引越し業者のランキングを参考にすれば、価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。ランキングといっしょに、利用者の感想なども書かれているものもあり、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例として、家族で引越しをする場合ですが、家族の人数が多いとそれだけ、普通は、荷物も多くなりますので、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族での引越しの場合には、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思うように進まないのではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身での引越しの場合では、荷物もそんなに多くないと思いますので、家族の引越しなどの場合と比較すれば、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、わりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。大人数の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックというのは大手の引越し会社などであればたいていありますが、商品名ですとかサービス内容もそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運はゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースだったかと思います。引越し業者が小さな荷物の梱包も搬出から、搬入まで荷解きから家具の設置までおまかせでできてしまう全部引越業者に頼めるというサービスというのがいわゆるらくらくパックなのです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックでは、梱包の解体をしてくれるサービスだったとしても荷解きまでやってくれるとは言ってもそれ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。まあそれでも基本プランと比較すると少々割高ではありますが、荷造りの作業から業者がやってくれますから忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では引越の準備もなかなかできませんからこういったパック商品を利用するのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越しパックのようものが便利です。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、あまり必要ないと思います。それより、引越しの料金を少しでも、安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。自分一人でひっこしするなら、荷造りなんかもわりと簡単で大丈夫でしょうし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任などの場合には単身用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、料金も安くなるのではないかと思いますし、引越し業者の人も、勝手がわかっているので、てっとり早くできると思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをやっていると思いますので、各社それぞれ、若干サービス内容にも違いがあったりしますから、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、いいところやそうでもないところ、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。なんといっても、自分で引越しをすることのメリットはあたりまえのことですが、引越し屋さんを頼むお金がいらなくなりますので、その分のお金がかからないで引越しができます。そして自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者に頼むと、初対面の引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、あまり他人には見て欲しくない荷物もあったりして、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。その点、自分で引越しをする場合は、家族や友達同士で引越し作業をするわけですから、和気あいあいとできるのかもしれません。家族や仲間だけで引越しをする場合には、メリットだけでなくこまったところもあります。自分で引越しをするデメリットは意外にも、引越し業者に頼むより高くついてしまったということもよくあるようです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかという話もよく聞きます。また家族や仲間内で引越しをやる場合には、専門のスタッフのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、荷物を壊してしまったり、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引越しを自分ですることは安く済む場合もありますが困ったことも起こりがちなので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、秋田市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

秋田市から福岡市への引越し 参考データ

秋田市、福岡市間の直線距離は約1098km

 

■福岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福岡市役所 福岡市中央区天神1丁目8番1号 代表電話:092-711-4111
【電力】
福岡東営業所:福岡市東区名島二丁目19番12号 0120-986-204
福岡市東区・博多区(一部)、宮若市(一部)、糟屋郡

 

福岡営業所:福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号 0120-986-205
福岡市中央区(一部)・南区(一部)・博多区(一部)、筑紫郡那珂川町(一部)

 

福岡西営業所:福岡市西区姪浜駅南一丁目9番20号 0120-986-206
福岡市城南区・早良区(一部)・西区・中央区(一部)・南区(一部)、糸島市

 

福岡南営業所:筑紫野市二日市西一丁目6番5号 0120-986-207
福岡市博多区(一部)・南区(一部)・早良区(一部)、飯塚市(一部)

 

【ガス】
西部ガスお客様センター電話:092-633-2345  
受付時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く) 9時〜19時
土曜日(祝日を除く) 9時〜17時

 

 

【水道】
福岡市水道局お客さまセンター 電話番号:092−532−1010
受付日・受付時間  
月曜日〜金曜日:午前8時45分〜午後5時30分
土曜日:午前9時00分〜午後5時00分
※日曜、祝日、年末年始は受け付けておりません。