秋田市から鳥取県への引越し料金・費用の目安と安い業者選び

秋田から鳥取への引越しを予定されている方へ、このページでは
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金ってだいたいどのくらいなんでしょう?どこの引越し業者がいいんでしょう?いくつかの引越し業者の見積を比較して、選ぶというのが賢い選択方法ではないでしょうか。実際、引越し料金って業者によってかなり違います。実際に見積もりをしてみて初めて、各引越し会社の料金の違いやその他サービスがどうなっているのか、比べてみることができるのです。引越し料金の見積もりは、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越しの見積もりには電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。料金の算出方法については、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物の量はどのくらいあるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。それ以外にも新居までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、いろいろとチェックして金額を計算します。見積の金額がわかったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことで各社のサービス内容に差がない場合は、各社の価格の違いというのがわかりますし、金額にそれほど差がなくてもサービス内容の一番よい業者を選ぶことができますので、どちらにしても見積もりを比べることで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず運送費についてなんですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。荷物を運ぶトラックの大きさや必要な作業時間新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は違ってきます。引越しに使用するトラックが大きくなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、使用する台数が多くなるほど引越し料金は高くなりますし、もちろん、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、他にも、引越しの人件費ですがされは作業員が何人必要かということで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金の金額は高くなります。その他にも梱包費と交通費というものですが梱包費は主に、梱包のための材料費であるとか梱包作業になります。交通費といいますのは、高速料金などですから通行しなければ必要ありません。あとは保険料に関しましては業者によって有無を確認しておくといいと思います。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険がかけられているかどうかは重要なポイントになります。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。最近は、業者間の競争も激しいので、いろいろサービスがありますので、何社かの引越し会社の見積もりを比べてから選ぶとよいです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、自分の連絡先や、引越し先、荷物の料などを入力すると、一回入力をするだけで、複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットのオンライン見積もりです。沢山の業者に見積もりを実際にしてもらおうと思うとなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、多くの人が利用するようになってきているようです。ただ、この段階での見積もりでは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。やはり引越しの見積もりをする場合には実地見積もりで荷物などを確認して見積もりをしてもらうという方法になります。ネットの一括見積のメリットとしては、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、各社の見積もり内容を比べることができるということです。多くの引越し会社を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってかなり違いますから、実際に使ってみるとよくわかりますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し会社を選ぶには、見積もりを比較するとよいです。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、まず、引越しの見積もり比較は価格で比較するのは価格以外のサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。例えば、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じプランなどでも、ダンボールやガムテープの他にも、ハンガーボックスがつくのか、梱包用の資材などはどうなっているのかなども引越しの見積もりを比較する際には確認してみるとよいでしょう。その他にも、引越しのを依頼をするとお米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、箪笥の中身をそのままでも運んでくれるというところもあれば、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、何社かに見積もりをしてもらって、金額やサービス内容を比較してみるのがいいですね。見積内容を比べてみることで、値段が安いのはどこであるか、サービスはどの引越し業者がいいのかということがわかるので、それで業者を決めることができます。そういうわけで、引越しの見積もりをしてもらってそれで終わりというわけではなくて、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策などに色々なグッズの取扱が引越業者によって準備しています。たとえば、引越した家に家具を配置した後に家具を固定して倒れないようにするような転倒防止ようの金具などもありますし、家具などをおく場合に下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。地震対策グッズを買い揃えるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、荷物を配置するときに一緒にできますから効率的です。地震対策のサービスでは各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各社のパンフレットやホームページにどのような地震対策をしてくれるのかたいていは掲載されているはずですからそちらで確認をしてサービス内容を比較してみましょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なのでぜひやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の種類について紹介したいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。その他にも、軽貨物運送業者もあると思います。引越し業社にはたくさんの会社がありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったケースですと、引越し専門業者などに頼む必要もなく、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。また、独身者の転勤などの場合でも、多くの運送業者で単身パックのようなサービスがありますので、こういったサービスを頼めばあまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなように、引越し会社を選ぶには荷物の量や引っ越しの形態によって決めるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって価格を比べてみるだけでなく、サービス内容についても違いがないかを確認して一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、とても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキングで上の方になっているような引越し業者ですと、わりと安心して頼んでもよいのではないかと思います。引越し業者のランキングを見ることができるのは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで見ることができます。何を基準に評価するかもいろいろあって引越し料金見積が安かった業者やサービスやアフターなどの対応がよい業者や作業スタッフの態度に対する評価やテキパキと、的確に作業をしたかといった評価で、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。今、引越しの予定があって、計画をしている人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからない人は、多くいらっしゃるのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者のランキングをチェックしてみるとかなり参考にすることができて、役に立つものだと思います。引越し業者のランキングや口コミというのは、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者やプランの選び方についてですが、自分の荷物の量などの都合によって、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例として、家族で引越しをする場合ですが、人数が多くなればなるほど、普通は、荷物も多くなりますので、引越しもそれなりに大仕事になります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族で引越しをする場合には、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、もちろん仕事もしなければなりませんし、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなか時間がないのが普通でしょう。こういう人の場合では、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し業者を選ぶようにすれば引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身での引越しの場合では、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、引っ越しの準備といってもそれほど多くないですし、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば料金も安いですし、てっとり早くてよいのではないでしょうか。大人数の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越しのらくらくパックについて紹介したいと思います。引越しのらくらくパックというのは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの呼び方であったり内容は、それぞれ違うと思います。例えば、クロネコヤマトの引越の場合ですと引越しらくらくパックというように呼ばれていますけれど日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで小さな荷物の荷造りも荷物の運搬作業まで何から何までやってもらえるという全部引越業者に頼めるというサービス内容になっているのが、らくらくパックというものです。引越の作業を全て業者に任せることができるとはいうものの梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックのプランで荷解きまで含まれているプランの場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。しかし普通の引越しのプランに比べると少々お値段は高くなるとおもいますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったサービスを頼むのが、便利でいいかもしれませんね。

 

■単身引越し
単身引越しをする人に便利な、単身引っ越し向けのパッケージがあります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族の引越しとは、また違ったところがポイントになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物の量もそれほど多くない場合が多いと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要ではないでしょう。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にも安いと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者でそのようなサービスがあると思いますので、各社、若干サービスに特徴もあったりしますから、各社の単身パックを比較検討した中で、使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身の引越しは家族向けの引越しに比べてわりと安い料金で引越しできるでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、いい点、悪い点などについても、ちょっと考えてみた方がよいかもしれませんね。最初に、自分で引越しを行う場合のよいところとしては当然ですけど、引越し業者の料金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初めて会う引越し業者の作業員に、作業の指示などをしたり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越し業者に頼まないで自分でする場合は、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。引越しを自分で行うといいことだけでなくよくないところもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところはもしかするとかえってお金を多く使ってしまったということもよくあるようです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、レンタカーを借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということは多いようです。それ以外にも、家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し業者のスタッフのように、プロが引越しを行うわけではありませんから、これもよくありがちなことですけど、家具や荷物を傷つけてしまったり、アクシデントもいろいろとあると思います。なので、引越しを自分ですることはメリットもありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額

単身で引越しの場合
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、秋田から鳥取への引越し料金・費用の概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■鳥取県の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
鳥取市役所  〒680-8571 鳥取市尚徳町116番地 TEL:0857-22-8111(代表)
米子市役所 鳥取県米子市加茂町1丁目1番地 代表番号:0859-22-7111

 

【電力】
中国電力 鳥取営業所 0120-181-210

 

【ガス】
鳥取ガス株式会社 0570-04-8811 ナビダイヤル
米子ガス 0120-475-002

 

【水道】
鳥取市水道局
水道局国安庁舎料金課料金係 (0857)53-7922
河原営業所 (0858)76-3118
青谷営業所 (0857)85-2526

 

米子市水道局…電話:(0859)32-6111